株主優待録

こんにちは。 無類の株主優待クロス好きの自営業者JGです。

今回はSBI証券で人気のマクドナルド(日本マクドナルドホールディングス[2702])の株主優待クロス取引の流れと取得方法を紹介していきます。

マクドナルドの株主優待

現在のマクドナルドの株主優待の内容はこんな感じ。

株主優待は何株もっていたらもらえるの?

100~299株で → 優待食事券1冊
300~499株で → 優待食事券3冊
500株以上で  → 優待食事券5冊

株主優待券1冊の内容は?

マクドナルド株主優待券

バーガー類の引換券、サイドメニューの引換券、ドリンクの引換券がそれぞれ6枚で1冊。

だいたいですが、高いセットを注文した場合900円くらい。 それが6枚分食べれるので、1冊で5,400円分くらいの価値があります。

また、ヤフオクメルカリラクマなどで調べてみると大体1冊3,600円くらいで販売されています。

マクドナルドの優待券の販売価格を調べる → マクドナルド株主優待 (リンク先でヤフオク、メルカリ、ラクマなどを一度にチェックできます。)

マクドナルドの優待は人気が高いので、自分で食事しないで場合でも半額以上で売る事ができます。

もちろん自分で食べることで利用する方がお得です。

SBI証券 優待クロス取引の流れ(マクドナルド編)

では、このマクドナルドの株主優待券をSBI証券でリスク無しのクロス取引で取得するやり方を早速紹介していきます。

SBI証券 優待クロス取引の流れ
  1. 獲得したい優待株の配当権利落日を確認
  2. 一般信用売り銘柄一覧で一般信用売の売建受注枠があるか確認
  3. 配当権利落日の前日までに 獲得したい銘柄の「一般信用売り」注文を入れる
  4. 配当権利落日の前日までに 獲得したい銘柄の「現物買い」注文を入れる
  5. 翌日(翌営業日9:00~15:00)に注文結果を確認
  6. 権利付き最終日15:30以降に現渡(げんわたし)注文
  7. 権利落ち日に 注文結果を確認

今回のマクドナルドの場合

配当権利落日は6月25日
配当権利落日の前日(6月24日)に売立受注枠があったのでその日に注文しました。

以下、株主優待クロス取引の全流れです。

SBI証券 一般信用売の流れ

6月24日 19:00 一般信用売りを開始

SBI証券にログイン

SBIクロス取引1

1、「国内株式」のタブをクリック

SBIクロス取引2

2、画面中央くらいにある「一般信用売り銘柄一覧」をクリック

SBIクロス取引3

3、優待権利確定月 今回は6月の優待を取るので「6月」をクリック

すると一般信用売り銘柄一覧が出てきます。

SBIクロス取引4

日本マクドナルドホールディングの売建受注枠が×でない事を確認。

4、銘柄名の「日本マクドナルドホールディング」をクリック

すると以下の詳細画面に

SBIクロス取引5

5、「信用売」をクリック

SBIクロス取引6

株数」を入力。今回は500株。 価格は「成行」を指定。 期間は「当日中」を指定。 信用取引区分は「一般(15日)

取引パスワード」を入力して「注文確認画面へ」をクリック。

6、注文確認画面で確認後、間違いがなければ「注文発注」をクリック。

これで一般信用売は終了です。

SBI証券 現物の買い注文の流れ

同じく6月24日

続けて現物の買い注文を入れます。

SBIクロス取引5-2

1、詳細画面で「現物買」をクリック

SBIクロス取引8

2、一般信用の売りで指定した株数と同じ「株数」を入力。 今回は同じく500と入力。 価格は「成行」を指定。 期間は「当日中」を指定。 預かり区分は「特定預かり」を指定。

取引パスワード」を入力して「注文確認画面へ」をクリック。

3、注文確認画面で確認後、間違いがなければ「注文発注」をクリック。

これで現物買い取引も終了。

SBI証券 優待クロス取引 注文の確認

一応、注文が出来ているか確認。

sbiクロス取引17

取引」→「注文紹介」の順にクリック

SBIクロス取引9

ちゃんと出来てる。

SBI証券 優待クロス取引 注文結果の確認

翌日(6月25日 9:00~15:00)に注文結果を確認

sbiクロス取引17

 

SBIクロス取引10

ちゃんと全部約定している。

SBI証券 現渡(げんわたし)注文の流れ

6月25日 15:30以降に現渡注文 (今回現渡日を忘れてしまい26日の夜中になってしまった)

SBIクロス取引11

1、「取引」タブ → 「信用返済・現引現渡」の順にクリック。

SBI証券クロス取引12

2、信用建玉一覧のページ。 「現渡」をクリック。

SBI証券クロス取引13

3、注文入力(現渡)のページ。 注文株数の欄に「建株数(注文中)」と同じ数量を入力。今回は500。 預り区分は「特定預かり」を指定。

取引パスワード」を入力して「注文確認画面へ」をクリック。

SBI証券クロス取引14

4、注文確認画面。 間違いがないか確認して「注文発注」ボタンをクリック。

これで現渡の注文も完了です。

翌日6月26日

SBI証券クロス取引18

しっかり全部約定していました。

 

以上。 SBI証券での株主優待クロス取引の流れ(マクドナルド編)でした。

優待が届き次第、いくら儲かったのか?その利益と優待の行方を報告します。

ではまたその日に!

ありがとうございました。