株主優待録

優待クロス取引を始めて9ヶ月目。 2020年に入りました! 本年もいかにクロス取引を上手く立ち回れるかを目指して取得銘柄一覧を作成していきます。 今回、株主優待クロス取引初の1月度。 銘柄数は少な目なので1月分だけでなく2月分も意識しながら取り組みました。 以下が今回の記録です。

このページは現在、優待クロスをすでに行っている人興味があってこれから優待クロスを始めてみたいと思っている人利回りが高い優待クロス銘柄などを知りたい人もっと効率よく優待クロスをしていきたい人などに読んでもらえればと思います。

何か一つでも役立てる事をもって帰ってもらえれば幸いです。

優待クロス 取得銘柄一覧の作成目的

  • 利回りが高い優待銘柄をリストアップして資金の効率を高める。
  • 記録することで取得日をギリギリまで伸ばす。金利手数料を下げる。
  • 次年度に役立てるようメモを取る。

2020年1月度 優待クロス投資内容

2020年1月 権利付き最終日と権利落ち日

権利付き最終日 29日
権利落ち日 30
29日夜に現渡し注文を出しておき30日に約定させる。

2020年1月 優待クロス取得数

本人分と家族分に分けて公開。2020年1月に取得した銘柄数。

証券会社本人分家族分合計件数
日興
GMO3件3件
SBI
合計3件3件

2020年1月 優待クロス投資金額

2020年1月の優待クロス取引に使った投資金額です。(実際は保証金などが必要なのでこれ以上の金額が口座に必要)

証券会社本人分家族分合計金額
日興
GMO1,302,1001,302,100
SBI
合計1,302,1001,302,100円

2020年1月 優待クロス予定利益

利益の予定です。(もらえる株主優待の公開されている価格 以下、銘柄一覧表を参照)

証券会社本人分家族分合計金額
日興
GMO約4,500約4,500
SBI
合計約4,500約4,500円

2020年1月 優待クロス実質利益

実際いくら儲かったのか? 証券会社のコスト(手数料・金利)やヤフオク、ラクマなどでの販売手数料を差し引いた実質利益を公開しています。

証券会社本人分家族分合計金額
日興
GMO
SBI
合計計測中 分かり次第公開

2020年1月度の株式優待クロス取引 取得銘柄一覧

以下、銘柄一覧表について

  • 表は銘柄を取得した順に並んでいます。
  • 取得日と約定日両方記録しておきます。
  • 予定利益はクオカードなどはそのままの金額で、それ以外はヤフオクやメルカリ、ラクマなどでの売却価格を表示。
  • メモにはその銘柄が日興証券で確認できた最終日を記録。
  • 銘柄のリンク先は検索ドレダーになっています。(ヤフオク、メルカリ、ラクマなどの金額を確認するため)

結果について

  • 実質収益(クオカードはそのままの金額、それ以外はヤフオクやラクマなどで売却した金額。)
  • 実質収益から証券会社金利手数料を差し引いた金額が最終利益になります。

わかり次第随時更新公開していきます。

今回もGMOクリック証券の手数料はかかっておりません。貸株料のみ。
GMOクリック証券の手数料・貸株料の確認や計算方法はこちら↓

本人取得銘柄一覧

取得日
(約定日)
銘柄(取得株数)証券会社
1/173458 シーアールイー(100)GMO
優待内容:クオカード
投資金額、優待価値、利回り
118,000円、1,000円、0.84%
メモ:
結果(収益 – 証券会社 金利手数料 = 最終利益)
→ 結果待ち
1/179681 東京ドーム(500)GMO
優待内容:株主優待得10チケット
投資金額、優待価値、利回り
532,500円、2,500円、0.46%
メモ:
結果(収益 – 証券会社 金利手数料 = 最終利益)
→ 結果待ち
1/226387 サムコ(300)GMO
優待内容:クオカード
投資金額、優待価値、利回り
651,600円、1,000円、0.15%
メモ:
結果(収益 – 証券会社 金利手数料 = 最終利益)
→ 結果待ち

家族取得銘柄一覧

取得日
(約定日)
銘柄(取得株数)証券会社

2020年1月度 優待クロス取引 反省と次回の改善点

終了後公開します。